高松宮記念レース回顧&反省会

反省会&レース回顧

こんにちは!

今回は先週のG1高松宮記念の反省会&回顧をしていきたいと思います。

はりきって予想したものの・・

カスリもしない結果でした(*_*)

ではさっそく見ていきましょう!!

高松宮記念 結果

1着ダノンスマッシュ

2着レスシテンシア

3着インディチャンプ

馬場状態が悪い中でのレースでしたが蓋を開けたら人気通りの決着。

ひねり過ぎました^^;

本命◎レスシテンシア

中断より前目で進めて最後差してくるという今までと少し違うレースになりました。

最後はダノンスマッシュに競り負けましたが、ダノンスマッシュはレスシテンシアを見ながらのレースでしたので最後まで食い下がったレスシテンシアは改めて強いと感じました。

正直ダノンスマッシュにはこの馬場は合わないと軽視してました。

全然そんな事なかった( ;∀;)

というかもはや馬場状態なんか関係ない感じ。

インディチャンプ

初の1200でこの馬場の中、3着。上位2頭には力負けな印象ですが旬はまだ過ぎてなかった( ;∀;)

このレースはとにかく上位3頭の強さが際立ったレースでした。

強い馬はどんな馬場でも強いという事ですね。

[前走着順予想]該当馬

⑤ダイメイフジ 18人気11着

予想以上に頑張った印象。

G1では厳しいですがGⅢくらいならまだまだやれそう。

⑥ダノンファンタジー 8人気12着

2番手からの競馬で直線は余力なし。位置が少し前過ぎたかな?

元々後方待機の馬ではないですし、あの馬場で後ろからは厳しいし内枠ですし。

うーん・・。良馬場で改めて1200を見てみたい!!

今回は馬場のせいにしときます。

⑨インディチャンプ 3人気3着

⑫セイウンコウセイ 13人気9着

9着とはいえ、見せ場たっぷりだったのではないでしょうか。

この馬は道悪と中京、そして幸さんが好きなんでしょうね!

⑰サウンドキアラ 7人気6着

二頭軸の相手だったのですがダメでした^^;

でも初めての1200でも好位置で運べて最後も伸びていましたから、今回は相手が悪かったというところでしょうか。

外枠と今回のような道悪が響いたかな。

好きな馬なのでどこかでG1を取ってほしいです。

①アウィルアウェイ 15人気16着

後方で見せ場なく終了(T-T)

②レッドアンシェル 10人気18着

前目の位置でレースを運び最後の直線、内をついて一瞬伸びるか?というシーンもあったのですが。

中京にも道悪にも良績あるのですが、休み明けでこの道悪。あとは年齢的なものかな。

⑱ミッキーブリランテ 11人気10着

初めての1200で初めてのG1、大外枠で道悪はやっぱり厳しかったですね。

個人的に印象に残った馬は

④モズスーパーフレア 6人気5着

いつもながらスタート速すぎ!!

ハナに行った方が良さが生きるタイプとは思うのですが買い時が分からない^^;

軸にしずらい悩ましい馬ですが、前で運んで大きく崩れなかったのはこの馬だけではなかろうか?

馬格はあるものの、牝馬ながら毎回厳しい斤量を背負っては惜しいレース。

降着で繰り上がりのG1初制覇という後味が悪いレースがありましたが、やっぱりこの馬も強い。

⑬トラヴェスーラ 16人気4着

初G1でしたが見せ場十分のレースでした。前走GⅢの同じ舞台で15着と大敗してからのG1なので

人気が落ちたと思うのですが、G1でも通用するという事を証明できましたね。

馬の実力はもちろんですが、ここで注目したいのは鮫島克駿ジョッキー

個人的には若手ジョッキーの中でも注目していて、ローカル競馬なんかでは常に買い目に

入れてるジョッキーです。

ここ最近はエアスピネルを初ダート(プロキオンS)で2着に、フェブラリーSでも2着と

健闘しています。

プロキオンSで8人気の低評価を覆す2着にもってきたにも関わらず、続くエルムSで乗り替わり

になったので、すごく疑問に思いました(*_*)??エアスピネルですから色々大人の事情もあった

とは思うのですが・・・。

フェブラリーでは自信満々で軸にしてありがたい思いをさせていただいたジョッキー。

G1を勝つ日もそう遠くはないんじゃないかな?と思います。

なので皆さん、鮫島克駿ジョッキーは是非とも買い目に入れとくべし!!

そんな訳で今回のG1高松宮記念、馬券的にはかすりもしませんでした( ;∀;)

未勝利とは違い重賞、特にG1になると地力やコース巧者、年齢など色々な馬達が集まるレース。

難しい・・けど楽しい(・∀・)!!

これからもG1が続きますが、未勝利含め頑張っていきましょう♪

今回はこの辺で。

今週も皆さんに幸運の馬券が届きますように!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました