予想あれこれ

競馬雑談

皆さんは普段、どこを重視して予想をしていますか?

ほぼ毎週全レースに参加してる私の、独断と偏見の予想法をお伝えしていきたいと思います(・∀・)

前走着順

まず最初に見るのは前走着順。

前走が4着5着の馬は、次のレースで馬券内に来る確立が高いです。

逆に前走が2着や3着と馬券内に来ている馬は、よっぽど強い馬でない限り次走では着外が多い印象。

なので前走着順が2着3着と馬券内の馬よりは、前走着順が4着5着と惜しい競馬をしている馬を軸にする事が多いです。

少頭数や重賞クラスになると、地力だったり相手関係だったりでまた違ってくるのですが^^;

ただ、前走4着5着の馬が多数出走している場合は抽選です(・∀・)ウソです。

その場合は持ち時計だったり距離、相手関係、タイム差やその馬の脚質でさらに絞ります。

前走着順は本当に確率が高いのでオススメです。

そんなん知っとるわい‼︎って方はごめんなさい( ;∀;)

通過順位とタイム差

通過順位は脚質を知る事も出来るので、今後の予想にも役立ちます。

それまでのレースの通過順位を見て、逃げ馬なのか先行馬なのか差し馬なのかを判断します。

普段は3〜4番手からの競馬で結果を出してる馬が、あるレースで10番手以降で惨敗してたら「出遅れたんかな・・」とか^^;

何らかの原因がある場合が多いので、そのレースを見返してみるのも良いと思います。

ただデビューして2、3走目の若い馬の場合だとまだちゃんと脚質が定まっていないので、見極めが難しいです。

タイム差に関しては、例えば前走が10着でも1着馬とのタイム差が0.5前後なら次は巻き返しの可能性もあり??と考えます。

団子状態でゴールするレース等々。

実際に、前走二桁着順というだけで軽視して痛い目に合った事は山ほどあります( ;∀;)

レース後のコメントでも、「前走(10着)も着順ほど負けてはいないですしね。」

といったコメントもよく見かけます。

こういった場合は前走のレースを見直して、展開や通ったコース、不利を受けてないか等を再度分析する事が必要です。

馬体重

これも重要なポイントの一つです。

前走から±4Kg程度なら特に問題はなさそうですが、8Kg以上の差が出てきたら注意が必要。

2歳から3歳の若い馬の大幅馬体増は『成長分』ととらえますが、逆に減っていたら調整がうまくいかなかった場合もあり。

特に小さな馬の場合は少しでも増えて出てきてほしいところ。

そして古馬、6歳くらいの大幅増は牡馬牝馬共に『太りました(;・∀・)⁇と考えます。

ただ馬体重の増減で難しいのが、例えば+20㎏でも今までの馬体重を見返した時に「減ったのが戻った」、−20kgでも逆に「絞れた」という見方もあるのでその辺は要チェックですね。

季節的なことも関係してくるので、見極めが難しいところでもあります^^;

乗れてるジョッキー

1Rから競馬をしていると、「このジョッキーまた来た!」という時があります。

注目して見ていると、人気薄でもちょこちょこ馬券内にもってくる。

調子が良い日なのか何なのか^^;

逆に人気馬をことごとく飛ばすパターンもあり(*_*)

なので乗れてると思ったら人気薄でも買い目に入れたり、乗れてないと思ったら思い切って外したり。

他にも細々した情報を取り入れながらですが、基本的にはこの4つの項目で予想していきます。

馬場傾向やペースにラップ等、いっぱいあるのですが走ってみないと分からないので難しい^^;

逆にあまりアテにしずらい予想が『パドック』と『調教』

パドックではめちゃくちゃ良く見えても、走らないパターンはよくあります。

調教も同じで、調教で好時計をマークしていてもレースでは走らないという事もよくあります。

重賞クラスになるとどの馬もそこそこの馬体はしてますし、短距離馬は調教の時計も早いですからね。

以上、私の独断と偏見の予想法でした。

参考にしていただければ嬉しいです(・∀・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました