1人反省会

反省会&レース回顧

安田記念、私のもう1頭の本命馬ケイデンスコールは見せ場なしの10着。

うーん(*_*)パドックもめっちゃ良く見えたし、これなら勢いそのままに!!って思いましたが

ここに入ると・・・というやつか。

圧倒的1番人気のグランアレグリアは2着、そして負かしたのはここで復活のダノンキングリー

ルメールさんがテレビのインタビューで「勝つ自信は98%」とコメントしていましたが、もしかしたらこの結果を意味していたのか?

毎回ルメールさん、自信がある時は「勝つ自信あります!!」とはっきりコメントしてくれるジョッキーですもんね。でも負けて強しですよホント。

ダノンキングリーに関しては東京実績もあるし、強い馬なのは分かっていたものの、まさかここで復活するとは( ;∀;)恐るべし川田J!!

思い起こせばリオンリオンが大逃げした2年前のダービー。有力馬の中でただ1頭、ロジャーバローズを最後の最後まで追い詰めたのもダノンキングリーでした( ;∀;)

ちなみに私はサートゥルナーリア本命だったので、レース後しばらくポカーンとなったのを覚えています。

話は逸れましたが、シュネルマイスターも初めての古馬相手に差のない競馬をしました。

横山武史J、3着でしたがこの馬の力は最大限に出しましたね。エフフォーリアでは悔しい思いをしたと思いますが、今回も好騎乗でしたよ。

私はヨーホーレイクと川田Jが本命でしたので、行くとこ行くとこ進路がない川田Jを涙目で見ていました( ;∀;)

今回は本命には出来ませんでしたが川田J、さすがです。やはり本番に強いというか、個人的に負けても納得できるジョッキー。

土曜日の鳴尾記念はサトノソルタスと川田Jを本命にしましたが、あの展開はさすがに読めず( ;∀;)

坂井瑠星Jのしてやったりのレースでした。欲を言えば有力馬のジョッキーにはもう少し攻めの競馬をしてほしかったのですがこれも競馬・・・。もっと展開予想もしていかねばなりません。

ちなみに今日はゴドルフィンの活躍が目立ってた印象(*_*)こういうのもいち早く察知して、「今日はゴドルフィンが来る!!」とみて片っ端から買い続けないといけませんね。

いや~競馬って本当に難しいわっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました