お恥ずかしい・・・

反省会&レース回顧
スポンサーリンク

こんばんは。

今年の七夕賞とプロキオンS。

七夕賞はプチ荒れ、プロキオンSは大荒れという結果に。

そして私の予想はと言うと・・・

穴があったら猛ダッシュで入りたいレベルの予想でした〜( ;∀;)

スポンサーリンク

七夕賞

本命のワンダープチュックは行き足がつかずに後ろから。

少し後ろすぎかな?とも思いましたが、元々後ろからの馬ですし許容範囲として見ていました。

内枠という事もあり終始内を通っていましたが、最後は外に出すかと思いきや、最後も内を選択して前が詰まるという最悪のパターン。

外には出せそうもなかったし、内も空いたので選択は間違ってなかったと思うのですが。

何だかな〜( ;∀;)

欲を言えば道悪を味方にして、向こう正面辺りから徐々に進出してほしかったな〜。

結果的に同じ道悪巧者でも、今回は逃げ先行馬の道悪巧者に展開が向いてしまいましたね・・・。

ショウナンバルディに関しては道悪はあまり得意ではない印象でしたが、前走はユニコーンライオンの2着。そのユニコーンライオンが大阪杯2着ですから、道悪実績はなくてもこのメンバーなら上位だったという事か。

そして先行すると思いきや、中団から差してくるというコレまた予想外の結果。

勝ち馬のトーラスジェミニは最初から軽視してましたが前走、マイルとは言えGⅠを2番手から粘っての5着。ここでは力が違ったという事か。

しかしこの馬、デビュー戦が15頭立ての15番人気。今回の七夕賞を勝って8勝目。なんて馬主孝行な馬( ;∀;)

いや〜競馬は難しいっす。

スポンサーリンク

プロキオンS

本命のウェスタールンドは9歳。さらには7ヶ月の休み明けで前走からプラス18kg。確かに嫌な予感はした。

でもね、勝ちはしなくともいつもの鬼脚で3着以内には確実と来ると信じてやまなかった( ;∀;)!!

結果、勝ち馬から上がり2位の7着。上がり2位というところも物足りないような。

うーん・・・。これは年齢と休み明けを考えると納得かな。

にしても荒れましたね( ;∀;)

メイショウさんの3頭出しで選んだ1頭だけが飛ぶという何とも不甲斐ない結末。

これも穴があったら猛ダッシュで入りたいレベルの恥ずかしい予想。

そしてもっと人気のないトップウィナー

これね、買える人は買えたかも⁈

今回は脚抜きの良い馬場だったしスムーズに前に行ければしぶとい!!

前走の目黒記念。目黒記念て(*_*)というツッコミは置いといて。

ギリギリまで先頭、マラソンレースのましてや芝でも行ききったらしぶとい所は見せた。

と、いうところ。

あとは小倉でも過去に実績はある。

うーん・・・。でもこれは和田ファミリーのファンかトップウィナーのファンしか買えない( ;∀;)

私も和田ファミリーのファンですが、ここ最近は和田竜二Jも調子悪そうですしさすがに買えなかった。

勝ち馬のメイショウカズサも、ここで復活。しかも今までとは違う行位からの差し切り勝ちなので、この馬もカズサファンか松山Jファンでないとなかなか手を出しづらいのではないかな〜( ;∀;)

メイショウウズマサも同じく。

うーん・・・。

やっぱりこういう超特大万馬券を的中させるには、有力馬からというよりは展開予想が大事なのでしょうか。

雨で脚抜きの良い馬場で今回は前が残ると予想!!

したとしてもこの3頭を軸にする勇気はないな〜( ;∀;)

紐荒れとかそんなレベルのレースではありませんでした。

いや〜競馬って本当に難しい。

的中された方、お見事です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました